初めての方へ

国際霊主体従協会とは

国際霊主体従協会とは

国際霊主体従協会は、霊主体従=「霊、すなわち目に見えない方が主であり、体、すなわち目に見えるほうが従」、目に見える方は目に見えない方に従っている、という科学的スピリチュアルと呼ぶ宇宙真理を世界に普及させるために生まれました。英語表記は「International Spirit Lord Body Subordinate Association(ISLBSA)」です。スローガンは、「科学的スピリチュアルを学校へ、企業へ、社会へ」です。

霊主体従を正しく理解し、そしてそれを実践すること。

霊主体従は、まさにこの科学的スピリチュアルと呼ぶ宇宙真理を一言であらわす言葉ですが、現在の地球の文明は、体主霊従、すなわち目に見えるものだけが科学的であるという立場を取っており、このことが、今の世界・社会のさまざまな問題を生み、その解決を困難なものにしています。

この問題を根本的に解決するためには、霊主体従を正しく理解し、そしてそれを実践すること。そして、それが世の中の常識になるように、普及活動をすること。

この活動により、個人、家庭、社会レベルにおいて「霊主体従」が常識となることが必要です

この活動により、個人、家庭、社会レベルにおいて「霊主体従」が常識となることが必要です。協会の提供する「科学的スピリチュアル」とは、この霊主体従の真髄を明らかにするために、現在の科学出証明された、量子力学、脳認知学、脳機能学、心理学、意識構造論など最新理論をベースに、最先端の宇宙真理を取り入れて、協会の理論的柱を構築しています。

協会の提供する企業向け、学校向けのプロジェクトメニューにより、霊主体従の啓蒙活動を促進していきます。国際霊主体従協会は、地球文明を科学的スピリチュアル、「霊主体従」にもとづく新しい文明に転換させることを目指していきます。

働く女性、弱者の創業、起業、自立支援

そして、もう一つの大きなスローガンは「働く女性、弱者の創業、起業、自立支援」です。
世の中で負け組といわれる貧困層を撲滅し、富の再分配により貧富の差をなくして、誰もが豊かで自由な生活を送れることを支援いたします。そのための仕組みが、「アンバサダー養成講座」です。

「アンバサダー養成講座」では、科学的スピリチュアルと呼ぶ宇宙真理を、理論と実践を通して学び、そしてそれを実際の人間の活動次元、物理次元に活用して大きく現実を変えていく、まさに霊主体従の世の中を実現していきます。

扱うテリトリーは、「目に見えないもの」すべて、すなわちスピリチュアル(精神世界)と呼ばれる宇宙のありとあらゆる事象を学び、実践してくことをカリキュラムといたします。

アンバサダーの資格を得て、その活動を通じて、科学的スピリチュアルの理論と実践、宇宙真理の理論と実践を教える教師となって自立をしていただき、豊かさと自由を得て、それを家庭に、学校に、企業に、社会に、地球全体に広めていくことができるようにしていきます。世の中が本当に「霊主体従」を常識にしたころに完全に、貧困撲滅は実現していることでしょう。
そして、本当の意味でのこころとものがともに豊かな、人間本来の自由で豊かな社会が実現します。

国際霊主体従協会の活動ご紹介

国際霊主体従協会の活動ご紹介

国際霊主体従協会は、スピリチュアルに関する科学的研究を行い、科学的に実証されたスピリチュアル理論と実践を、学校教育のカリキュラムとして、また企業活動に活用し、「霊主体従」を社会常識にすること、を目的として次の活動を行います。

  1. 科学的スピリチュアルに関する研究、調査、著述および講演
  2. 科学的スピリチュアルに関する啓蒙、普及および教育
  3. 科学的スピリチュアルに関する専門家養成および関連資格認定試験の運営
  4. その他科学的スピリチュアルに関連する一切の活動